たくさん考えること

「人それぞれの調度いい」
b0164299_235228.jpg


今日は、お休みを頂いておりまして、5本映画(DVD)を観ました。
「スクラップヘブン」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」「青い車」「世界はときどき美しい」
休みの日に観る映画は娯楽という感覚ではなく、学び。
監督が撮りたかった雰囲気や世界に浸り自分なりの価値観を得る勉強に近い。

普段の映画館に行って観る映画は娯楽ですよ~(^^♪
考えながら見ませんから。監督とか意識してないです。

それにしても・・・・

人それぞれ・・・って、考え方は黄髪の美輪さんが言ってる「人間同士、腹六分の付き合い方」
の参考書的なことばさんだな☆って思う。

根本は愛だと思うから、愛のある腹六分の人間同士。
相手を認めることは自分を認めること。
相手を認められないことは自分を認めていないこと。

「人それぞれの調度いい」を認めてあげられたら、
この世は変わると思う。いや、自分の身の回りが変わると思うなっ(^^♪

いつも、人の人生は長さではない!!どう生きるかである!!!
と肝に銘じているのだが・・・どうしても、人を批判してしまう。

人を批判する前に人を批判している自分に気づけよ!そして、自分を見直せ!!
と、自分に言い聞かせておりますRIKUは。

まだまだ、修行中ですな~(^^♪

にしても、このトマト!黄色と緑と黄緑とオレンジに真っ赤かな色が1つに実っていて、美しかった。



↓参加しています。クリッックして頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ありがとう」ございます(^^♪


RIKU
[PR]
by onibabanoai | 2009-05-11 23:55 | 絵手紙

絵てがみで高知を元気にするぞ!!をテーマにしてすみちゃん先生が県内21ヶ所の教室をグールグル!弟子のRIKUが見て触れて感じた事をそのまま書いてます☆


by onibabanoai
プロフィールを見る
画像一覧